2011年07月29日

涼しさを御裾分け

私が見た最初の大感動のシーン・・・大好きなイーグルレイ(マダラトビエイ)の群img125 (640x362).jpg
img032.jpg
ニモのモデルになったカクレクマノミ・・・すごく可愛いのですが・・・結構獰猛
オオセ2.jpg
上手に隠れているのは、オオセというサメの一種です。何となくアンコウか
オコゼのようにも見えます。とても大人しいです。
オオセ.jpg
泳ぎ出すと・・・結構怖いお顔でしょ?

海の中は、静かです。殆どが、青い色に見えるのですが、水中ライトで光を
当てると・・・クマノミのような綺麗な色が沢山です。
重度のストレスと胃潰瘍の治療のために、胃の主治医さんの勧めで始めた
ダイビングでしたが・・・すっかり夢中になってしまいました。

ニックネーム yuka at 12:10| Comment(2) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

涼しい気分をお届け

私の趣味の一つにスキューバダイビングがあるのですが・・・
夏なので少し涼しい気分を御裾わけ・・・
もっとも・・・最近は、余り潜りに出かけていませんが。
img126_edited-1 (640x427).jpg
初めて海外ダイビングで、海のブルーに感動して以来、何度も通ったサイパンの海
ボートから潜行を開始して上を見ると。。。太陽とダイバーの影が綺麗でした。
b29−4.jpg
サイパンの海にも、太平洋戦争の傷跡が沢山残っており、こそこもその一つ
B29です。翼の残骸の中は美しい魚の魚礁になっていまた。
b29−5.jpg
サイパン以降、色々な場所で戦跡を目にすることになりました。

ニックネーム yuka at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

残暑お見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。
暦の上では、秋・・・現実はこれから夏本番とうところ。
最近、湿気の多い肌に痛い暑さの為、妙に二の腕の日焼けが
目立っております。
img315.jpg
この写真・・・初めて本格的なハウジングに入れて撮したものの1枚です。
場所は、今ではこの島に滞在してダイビングする事が出来なくなってしまったダイバーの楽園の一つシパダンです。
ウミガメが本当に多く、夜ウミガメの産卵と南十字星をタップリ見ることが出来ました。
この写真。。。フォトコンテストに初めて応募して入賞した際の物です。
正直・・・アングルも技巧も全く(今でも同じですが。。。。)中途半端ですが、狙っていない自然な感じ?(要するに未熟)が初々しいという評価でした。これ以外にも自分の中では出来の良いものが多くあったと思うのですが、プロの目って不思議です。
でも、これ以降、毎回重量オーバーで割り増し料金を支払いつつ大きな機材を抱えてダイビングに仲間達と出掛ける日々が始まった思い出の1枚です。
最近、ダイビング旅行のアレンジをしてくれる人々が海外に赴任したりして・・・全く出掛けていません。
そろそろ伊豆あたりで写真撮ってこようかなぁと考えているところです。
ニックネーム yuka at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

魚の目

本日はとても暑い日でした。モモと海は、夕方から2時間のロングバージョンのお散歩をしました。ついでに、お洗濯されてサッパリして体から良い匂いがしています。
こんなに良いお天気の日には、ダイビングしたいなぁと思いつつ、少々マニアックな写真を発見。
初めてのマクロレンズによる撮影で・・・・
img563.jpg
多分カエル魚の目玉写真を写しました。
kaeruuo-b3.jpg
ちなみに、全身はこんな感じ体長は5cmも無いぐらい小さいです。
img559.jpg
こちらは、カサゴの目
img564.jpg
全身はこんな感じです。間抜けなお顔ですが、結構すばしっこく危険なお魚です。トゲやヒレの部分に毒があり、刺されると痛痒いです。

明日から、GW気分も終わりを告げ本格的に仕事開始。鬱だなぁ。

ニックネーム yuka at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ダイバーの夢

スキューバダイバーの夢の一つに・・・・
巨大なお魚の群れが、TORNEADO(竜巻)状になっている真ん中に
入って見たい!っていうのがあるのですが・・・
何度かそうした幸せを味わってますが・・・群をしっかり見るのも
楽しいです。
この群・・・形が、超高速で変わるのです。
img223.jpg
これは、サイパンのラウラウコビーチでの写真です。
img225.jpg
同じ群ですが・・・雰囲気は違います。
アクアリウム.jpg
そして。。。こんな水槽のような海にノンビリと潜るのが好きな
方々も居ます。
私は・・・まぁたまにならOKですが・・・退屈して駄目です。
アクアリウム何てねぇ・・・水族館に行け!ってね。
ニックネーム yuka at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

サイパンの海

年末なので・・・・海外脱出組がたくさん・・・
昔は、年末年始を沖縄の海か何処か近場の海外リゾートでダイビング
というのが普通でした。。。それ以前も普通に旅行していましたが・・・モモと海が来てから大きく変わりました。
ダイビングを始めたのが・・・そろそろ15年も前になります。
はじめのカメラ.jpg
初めての水中撮影に使ったカメラ・・・その名も「潜るんです」
これ・・・フィルム付きインスタントカメラにプラスチックのケース
を付けて写真を撮るのですが・・・今見ると、絶対誰にもお見せ出来ない出来映えのものばかりです。
b29−6.jpg
ダイビングの回数(使用した酸素ボンベの本数で数える)のでおよそ
30本程度の駆け出しでサイパンの海に潜った際の写真です。
B29という場所で、第二次世界大戦中の日本のB29が沈んでいるところです。水深は15m程度の浅い明るい海です。
私は通常、薄暗い冷たい伊豆の海を中心に潜っていましたので・・・・
本当に、透き通る透明なロイヤルブルーの明るい暖かい海にすっかり
感動してしまいました。
b29−7.jpg
機体の残骸には魚が住み着き、実に平和な風景です。
b29−5.jpg
職場の同僚で、年下ながらしっかりもののバディと一緒に
写真を撮ってもらいました。
沈船6.jpg
こちらは、沈船ポイントです。サイパンの海には、戦跡が沢山
あります。
沈船5.jpg
暗い船内の船室を抜けて甲板部分に出ると・・・・実に平和な風景が広がっています。
サイパンの海の青さが大好きで何度も通ったものです。

ニックネーム yuka at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

ネタ切れ

最近、モモと海が事件を引き起こさず・・・ネタ切れの我が家です。
そこで・・・私古いアルバムの整理を開始いたしました。
デジカメを入手したのが、比較的最近なので、それ以前の写真が山ほど。今、そのうちで比較的枚数の少ないダイビング写真から実施中です。
img022.jpg
ソフトコーラルにいるクダゴンベという体長2cm程度の魚です。
img036.jpg
イソバナにいるエビの仲間です。大きさはちょっと大きめの蜘蛛
ぐらいです。でも、きれいな色をしています。

ニックネーム yuka at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

ランギロアのリゾート

img007.jpg
白い砂・青いというよりエメラルドグリーンの透明な海、明るい光
南国リゾート・・・・
img008.jpg
新婚旅行に行きたい場所・ゴーギャンの愛した場所というと・・・
タヒチですが・・・・
ここは、タヒチのメインゲートのあるパテーテから、さらに飛行機で
2時間近く移動した、ランギロアという島です。
唯一のリゾートホテルですが・・・勿論高くって水上コテージには
泊まれません。まぁ・・・ダイビング目的なので我慢我慢ですが。
ここは、文字通り地の果てっていう感じの場所で・・・
周囲を見回せば、某有名俳優もお忍びでと泊まり、不倫の匂い?の
するお金持ちのカップルなども大勢います。
夜になると・・・ドレスコードに従って全員がドレスアップしたり
仮装したりしてダイニングで食事をします。
何処かの王室の方も大型ヨットから食事に来たりします。
img009.jpg
ダイビングに行かない時は、目の前のビーチで
飲み物片手に、水面を見ると・・・50cm程度の場所でも
きれいなお魚が沢山いました。
こんなに、きれいなのに・・・なぜか?人影が見えないのです。
ひっそり、静かに・・・どこか、後ろ暗い秘密の匂いのあるそんな
場所でした。
ニックネーム yuka at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海にも紅葉が

久々のダイビングネタです。
最近、モモと海のおかげで金欠のため、全くダイビングにも
出かけていませんが・・・
多機能のプリンタを購入したので、スキャナーを使って
みたくなって写真をスキャンしてみました。
img005_edited-2.jpg
海の中は、海水の影響で光りガ届かなくなり、まず暖色系の色
から色彩が消えてゆき最後まで残るのが寒色系のブルーです。
この写真はおおよそ、水深18mから22mあたりで、
ドリフト(水流にのって泳ぐスタイル)ダイビングの際に
写したものです。
中程度のストロボの光が当たった部分だけ銀色に光っています。
img006.jpg
どこどなく、紅葉したモミジににていませんか?
海シダの仲間で結構大きなものです。
これも、強めの光を当てたので、光の当たった部分のみ
赤い色だ復活しました。肉眼では、殆ど黒っぽい色にしか
見えません。

ニックネーム yuka at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする